スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Book Crossing

夏至の日の今日はうだるような暑さの八郷です。

トゥリーではあらたに扇風機1台を置くことにしました。
扇風機とともにこの夏を乗り切っていく予定です。

さて表題の横文字「Book Crossing」ですが、
このたびCafeトゥリーを公式ゾーンとして申請し、無事登録されました!!

茨城では記念すべき1箇所目になります。
(全国では155箇所目です。)

と書いても何のことやらさっぱりわからないと思うのでご説明します。

Book Crossing(ブッククロッシング)はアメリカ発で、本好きの人々による活動です。

手元にある不要な本をいろんなひとに読んでもらい、
本をつうじてつながりを形成していくものです。

そこで本の駅になるのがゾーンとよばれる場所です。
トゥリーではゾーンとして木の箱をご用意しました。

基本的にこの中の本はご自由にお持ち帰りいただいてかまいません。

読み終えたらまた当店のゾーン箱に戻すもよし、
全国154箇所のゾーンのどこかにもっていくもよし、
海外旅行のついでに外国のゾーンにおいてくるもよし、です。

そうなると自分の出した本が分身のように世界各国を旅行しているような気分になります。

そこで疑問に思うのが、自分の出した本がどこにいったかどうやってわかるのか、ということ。


↓続きます。

活動に参加するには、BookcrossingのHPにてアカウントを作成し、
手持ちの本のISBNなどをを入力すると、その本のID「BCID」が発行されます。

そのID番号を本にラベルとして貼り付けるのです。

本を手に取った人は、BookcrossingのHPにアクセスしてIDを入力すると、
誰から出発した本なのかがわかるという仕組みです。

さらにその本がどこにあったのかなどを、本を手に取った人が書き込むことにより、
本のもともとの所有者が本の現在の場所を確認できるというわけです。

すこしややこしい文章になってしまいました。

詳しくは「Book Crossing」をクリックしてご確認ください。

アカウント作成などはすべて英語になります。

それらの作業が少し面倒、でも不要な本はあるという方は
本だけでもかまいませんのでトゥリーまでお持ちください。

テーマ : 茨城県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

book crossing

なかなか良いシステムですね。履歴をトレースするのも楽しそうです。

Re: book crossing

ヒデさん様

いつもお引き立ていただき、ありがとうございます。

さっそく支持をいただけて大変うれしく思います。

ぜひご利用、ご活用ください!!

よろしくお願いいたします。
プロフィール

トゥリースタッフ

Author:トゥリースタッフ
ぼんちカレーカフェ「cafeトゥリー」

★月曜日定休(祝日の場合は営業し、翌日に振替休)

★営業時間:10時~18時

メニュー表はこちら

★テラス席(2席)のみ、ペット同伴OK(ご予約いただけると確実です)

★所在地:茨城県石岡市下青柳421-2(八郷地区)茨城県フラワーパークより北1キロ

★電話番号:0299-42-4188(5名さま以上でお越しの方は、お気軽に事前にご連絡ください)

★駐車場は店に向かって左手の広いほうをご利用ください(20台)

★自転車駐輪用の簡易台ございます(5台程度)

★石岡八郷周辺観光パンフレット各種ございます

八郷商工会掲載ページはこちら

いばナビ掲載ページはこちら

★店内禁煙(喫煙はテラス席でどうぞ)

facebookページはこちら

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。